smtwtfs
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< March 2019 >>
profile
recommend
recommend
recommend
recommend
Love Tribe
Love Tribe (JUGEMレビュー »)
Jazztronik,Miss Vehna,Monday Michiru,Robert Gallagher,cro-magnon
recommend
ホールディング・バック・ジ・イヤーズ
ホールディング・バック・ジ・イヤーズ (JUGEMレビュー »)
ジミー・スコット,マット・ムニセリ,マイケル・カナン,ブルース・カービィ,パメラ・フレミング
カウンタ
ブログパーツUL5
タグクラウド
Google AdSense
tabelog
BlogPeople
Add Me!! by BlogPeople
sponsored links
new entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
links
mobile
qrcode
others
無料ブログ作成サービス JUGEM
trackfeed
track feed
search this site.

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

at , スポンサードリンク, -

-, -, pookmark

グローブトロッターのケースをステッカーチューン

さて。
明日からの三連休で、神戸と大阪へ行ってきます。
それに備えて、手持ちのグローブトロッター(Globe Trotter)のケースをステッカーチューンしてみました。
使用したのは、assist onで購入した、古い航空会社のステッカーのパッケージです。

我ながらなかなかカワユく出来たのではないかと思う(笑)

 と言うわけで、肝腎のパッキングはこれから(爆)

では!

at 23:07, igcn, 物欲日記

comments(0), trackbacks(0), pookmark

New Fairlady Z!!!

さて。日産フェアレディZの新型の画像が公開されたわけですが。
これが個人的にはドンズバでツボのデザインですなぁ。


初代フェアレディZを彷彿とさせるデザインです。


リアフェンダーのあたりがちょっぴり911っぽい気もする。
カルロス、やるなぁ。だてに眉毛ボーンじゃないわ。

僕の親父は若い時にフェアレディのオープンに乗っていたと言うことで、乗ってる最中に雨が降ってきて大変だったという苦労話を聞いた。
某マイミクの旦那は現行モデルのフェアレディのオープンに乗ってて、何度か乗せてもらったことがあるがなかなか良い車だ。

現物が日本に来るのが待ち遠しいですなぁ。
銀座の日産ギャラリーに展示が来るだろうから早く見たい。
試乗したらうっかりしてしまいそうで怖いな。

動画(海外では370Zと呼ばれる)。


 では!

12月発表の新型フェアレディZ、外観と室内写真を日産が先行公開
日産自動車株式会社は2008年10月29日、12月に発表する新型「フェアレディZ」の写真を公開した。現行モデルは2002年7月発売で、新型フェアレディZは6年ぶりのフルモデルチェンジになる。また新型フェアレディZの情報を告知する「新型フェアレディZ情報サイト」を立ち上げ、発表までの間、随時情報を更新していく。

 なおフェアレディZは、海外では「370Z」として販売される。北米仕様は11月19日、ロサンゼルスオートショーでデビューする。


Z(ズィー)カー (光文社新書)
Z(ズィー)カー (光文社新書)片山 豊光文社 2001-10売り上げランキング : 169496おすすめ平均 starstarZカー・情熱も伝わってきますstarSHIFT−MOST PASSIONstarまさかの92歳Amazonで詳しく見る by G-Tools

at 09:45, igcn, 物欲日記

comments(0), trackbacks(0), pookmark

ミステリーUFO

ミステリーUFOなるおもちゃが本日全国一斉発売らしい。
一見すると何の変哲も無い円盤状の物体が、空中にふわりと浮いて、それを操る動画。

見ている人々の驚きぶりが面白すぎる・・・

 子供たちに見せるにはもってこいのおもちゃだなぁ。
欲しいなぁミステリーUFO。


「ミステリーUFO」は、ジャイロボールの練習用具として有名な「Xジャイロ」の開発者、米国のマーク・フォーティ氏が設計しました。


らしい。Xジャイロといえば、円筒形の茶筒みたいなヤツを回転させて飛ばすおもちゃだ。
フォーティ氏、回転させて飛ばすのが好きなんだなぁ。

 欲しぃ。

では!

ミステリーUFO
ミステリーUFO
ラングスジャパン 2008-08-31
売り上げランキング : 4


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


Xジャイロ
Xジャイロ
ラングスジャパン
売り上げランキング : 6581


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

at 16:19, igcn, 物欲日記

comments(0), trackbacks(0), pookmark

ランドルト環

20080703233947.jpg
さて。今日はたまさか用事があって六本木ヒルズに行ってきたのであるが、写真のTシャツに一目惚れをして買ってきますたわ。
視力検査に使う、あの輪っかをデザイン化したもの(ちなみにあの輪っかは正式名称をランドルト環と言う)

KENZO MINAMIというブランド品だわ。
ネタで買うにはなかなかお高い商品だったが、セールで3割引だったもので(爆)

ネタと言っても、僕は眼科医でないのであまりネタにならないような気も。
行きつけの眼鏡屋にでも着ていったら面白がってもらえるだろう。

 では

at 00:09, igcn, 物欲日記

comments(0), trackbacks(0), pookmark

MYKITA BRUCE

20080429220509.jpg
さて。こいつは最近新調したサングラスである。
2月くらいに行きつけの眼鏡屋、blincさんで開催された受注会にてあれこれ迷った挙げ句に発注した一品が今月上旬に届いたものである。
ご覧の通りの薄いメタルフレームで、よく見ると横に筋が入っているのが洒落ておる。レンズはブラウンのグラデーションカラーでセクスィーなことこの上なし。
かけるだけでセクスィー部長になった気分に浸れる(爆)

MYKITAと言うブランドの商品であるが、MYKITAは元ic! berlinのデザイナーが立ち上げたブランドで、同じくメイドインベルリンなのである。

ところで本日、そのblincさんの初の支店となる、blinc vaseが表参道交差点そばにオープンした。
本日はお祝いがてら早速伺って来たのであるが、こじんまりとしたなかなか素敵な店である。
日本初紹介の新しいデザイナーのサングラスを中心とした品揃え。
昨今流行のデカ眼サングラスをいっぱい扱っていました。

眼鏡っ子の皆さんは是非行ってみよう!

 では!

at 22:56, igcn, 物欲日記

comments(0), trackbacks(0), pookmark

Psycho Bunny

さて。今日はmy僕仮称Walkure号が間もなく納車三周年を迎えるので、車検のため入院させにPC目黒まで行ってきましたわ。
諸経費60k少々を納め、入院の手続きは簡単に終了。

帰り道、電車代をケチって恵比寿まで歩いたのですが途中でバセットウォーカーに寄ってしまい。
うっかりPsycho Bunnyの可愛らしいポロシャツを購入してしまいましたわ(爆)。


続きを読む >>

at 00:22, igcn, 物欲日記

comments(0), trackbacks(0), pookmark

HETREGO購入

さて。メンズファッション界では、今年の春夏はアメトラがブームのようですが、僕は相変わらずイタリア方面を追い求めております。春夏もモンクレールのアウターが大人気のようで、各物欲雑誌で特集が組まれている次第。影響を受けやすい私としては、遅ればせながらショップ巡りをしてみたのですが、どうにも出足が遅すぎたようで、全くどこにも置いてありません。
続きを読む >>

at 23:16, igcn, 物欲日記

comments(0), trackbacks(0), pookmark

ホイヤーモントリオール

さて。出会いと言うものは常に思いがけず訪れるものである。そして出会いは常に一期一会なので、それに備えていなければならない。

忘れもしない、1月27日。日曜日と言うこともあり、いつものごとく表参道・骨董通り辺りを散策しておりました。普段は決してはいることのない、EVANCE青山店にこの日はふらりと立ち寄り。
黒光りのするこの逸品に出会ってしまったのです。
20080301184244.jpg
PVD加工を施されたボディーを纏う、ホイヤー モントリオールです。
店長の談によれば、オータビアと言う傑作モデルの派生モデルとして、1976年のモントリオール五輪を記念して作られたとのこと。
1976年と言えば、私の出生年なのであります。
ムーブメントとして、世界初の自動巻きクロノグラフ、クロノマチックを搭載しているとのこと。竜頭が左側に着いていると言うのがポイント。

 もうこれだけでも物欲魂をくすぐりまくりの逸品なわけであるが、お値段もそこそこしましたので、この日は一旦辞去いたしました。

 しかし、その後もこの時計のことが気になってならず、生まれた年に作られた(であろう)時計をすると言うことに男のロマンが盛り上がってしまい、数日後にはEVANCEへ取り置きの依頼電話、2月3日の雪降りしきる雪池忌の日に商談成立と相成ったわけです。

 しかし、ここで思いがけぬ店長のお言葉。なんでもアンチークであるために、肝心のクロノ機能が働かないと。
 これについてはお預けして修理をして頂けることに。

でもって預けること1ヶ月、本日漸く私の手元にやって来たのです。
さらに空けてビックリ玉手箱で、実はキャリバーがオリジナルのクロノマチック Cal.11であったことが分解修理の段階で判明したとのこと。相当の希少品です。これは嬉しい誤算。

cal.11について、時計三昧さんから引用
自動巻き腕時計は1930年代から一般に広まっていたにもかかわらず、自動巻きのクロノグラフはなかなか実用化されませんでした。1947年にレマニアが試作しましたが、戦後のクロノグラフの需要が縮小していく中で開発は中止されました。

20年後の1969年の3月3日、世界初の自動巻きクロノグラフが発表されました。ブライトリング、ホイヤー・レオニダス、ハミルトン・ビューレン、デゥボア・デプラの共同開発で、ビューレンの薄型2針時計用の自動巻きムーブメントの上に、デゥボア・デプラのクロノグラフモジュールを重ね合わせたものでした。これが「クロノマチック」と呼ばれたキャリバー11です。時計用の秒針がなく、リューズが左側の9時の位置にあるのが特徴です。小さいローターのため自動巻き上げ能力が不十分でした。

せっかくなので、バンドをパンチ穴付きのドライビング仕様にしようと店長に御相談したところ、タグ・ホイヤーのカレラのバンドが流用出来るかも知れませんねってことで、表参道のタグ・ホイヤーの旗艦店へ。店員さんらも、こんな時計見たことねーってな感じでしたわ。
カレラ用のパンチ穴付きバンドを出してもらったのですが、ギリギリサイズが合わないようで断念しました。しかし、合わせてみると断然パンチ穴付きの方がセクシーなので、どうにか入手したいと考えている次第です。

最後になりましたが、EVANCEさん、素晴らしい時計を有り難う!

 では!

at 19:35, igcn, 物欲日記

comments(0), trackbacks(0), pookmark

携帯機種変更

20080225212026.jpg
さて。今日はうっかり携帯の機種変更をしてきました。
SO902i→SO905iCSへの乗り換えです。何気にSONY好きなのと、POBoxによる予測変換は一度使ってしまうと病みつきなので。
SO905iCSは2chなんかでは、期待のカメラ機能を中心にメタクソに叩かれまくっているのですが、まだ写真撮影をしていないので何とも言えません(爆)
SO902iからの乗り換えですので、えらく大きく感じます。
SO902iに比べたら、動作もサクサク。
ただ、スライド式でメール等を打つ場合、決定や変換のためにスライド上部のキーにタッチが必要なのですが、段差のため押しにくいです。
今のところそれが難点かな。そのうち慣れると思うのですが。

気になるお値段ですが、ヨドバシカメラで49092円でした。パナソニック製1GBmicroSDと、卓上アダプタをつけてのお値段です。タカ!
付帯サービスにいくつか加入したのと、DoCoMoポイントを6000円分使ってこの値段。
意地でも2年使わないと、到底元が取れない・・・

 しかし、現金購入だったので、ゴールドポイントを10%つけてくれてお得な気分。早速液晶保護フィルムをゲットして装着しましたわ。

 他の感想は追々うpするとしましょう。

あ、ちなみにこの写真は全機種のSO902iで撮影したものです。あしからず。

 では!

at 23:15, igcn, 物欲日記

comments(0), trackbacks(0), pookmark

ALEK PAUL

20080213203544.jpg
さて。実は先日眼鏡を新調しました。最近眼鏡はずっと外苑前にあるblincというお店で購入しています。こじんまりとした店ですが、欧米から輸入の洒落た眼鏡を多数取りそろえていて、いつ行っても楽しい。
今回買ったのは、ALEK PAULというイタリアのブランドのもの。今まで使っていたのも同ブランドの物なのですが、先日訪れた際に、「新作が入りましたよー」ってんで見せてもらってかけてみて一目惚れしてしまったのでした。
今までのは黒のセルフレームだったので、今回は燻し金のメタルフレームでイメチェンを図りました。イメージとしては、「医療ものドラマで江口洋介演ずる主人公の熱血漢の救急医師に対するライバルとして登場する優男で野心家の内科医:谷原章介」です(意味不明)。

以前の眼鏡と同じ度で作ってもらいましたが、少しは見え方に差があるようで慣れるのに時間がかかりそう。ONとOFFで新旧の眼鏡を使い分けてみようと思います。

 では!
JUGEMテーマ:ファッション


at 21:26, igcn, 物欲日記

comments(0), trackbacks(0), pookmark