smtwtfs
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< March 2019 >>
profile
recommend
recommend
recommend
recommend
Love Tribe
Love Tribe (JUGEMレビュー »)
Jazztronik,Miss Vehna,Monday Michiru,Robert Gallagher,cro-magnon
recommend
ホールディング・バック・ジ・イヤーズ
ホールディング・バック・ジ・イヤーズ (JUGEMレビュー »)
ジミー・スコット,マット・ムニセリ,マイケル・カナン,ブルース・カービィ,パメラ・フレミング
カウンタ
ブログパーツUL5
タグクラウド
Google AdSense
tabelog
BlogPeople
Add Me!! by BlogPeople
sponsored links
new entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
links
mobile
qrcode
others
無料ブログ作成サービス JUGEM
trackfeed
track feed
search this site.

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

at , スポンサードリンク, -

-, -, pookmark

麺場花火@青山一丁目

 さて。 
今日は休日出勤して、その後新橋方面へ行く用事があったので、ランチは青山一丁目辺りでとることに。 
何となく(いつも?)ラーメンな気分だったので、青山の麺屋武蔵を目指すことに。 
したのだが、行って見たらばビルごとなくなっておりましたorz。 

止むなくiPhoneの食べログアプリで周辺のラーメン店を検索、高評価だった麺場花火と言うお店へ。 
驚いたことに、このお店、青山武蔵の元店長がやっていると言うこと。 
日曜なのに、店内は満席だった。 
特製つけ麺を注文。 
麺の量を選べるとのことで、中盛りでお願いした。 

中太のモチモチした麺が、熱々で濃厚なつけ汁と絡み合って、 
「とってもおいしいです」 

ただ、中盛りは予想外に量が多く、最後の方は苦しかったのと、 
同じ理由で最後の方はつけ汁も冷めてしまい、冷たいまま麺をすするハメになった。次回行く時は普通盛りでよいかと。 

食べ終わった後は、スープ割りをお願いした。 
スープは魚介系の出汁が利いていて、武蔵の味を彷彿とさせる。 
体も温まって良かった。 

 これは必ず再訪すべき一店。 

青山へお越しの際は、是非! 

 では

at 20:12, igcn, グルメ

comments(0), trackbacks(0), pookmark

FAITH ハンバーガー

 さて。
最近もっぱら食べ物の記事ばかりだな(?)
まぁ食べ歩きが唯一の趣味なので許してたもれ。

今日のランチは津の守坂下のハンバーガー屋、FAITHへ行ってきましたよ。
日曜はお休みなので、土曜のランチで時々訪問している。
新宿通りを四谷三丁目と四谷の中間くらい、津の守坂を防衛庁方面へ下っていった左側。
曙橋の駅の方が最寄りになるかもしれない。
坂の途中にはミシュランで一つ星を獲得したよねやまがある(未訪問)。

それはさておき、ココんちは和牛100%のアメリカンでボリューミーなハンバーガーを食わせる店なのである。

本日はBBQバーガーを食しましたよ。
ドリンクは別オーダー(平日だとランチセットでドリンクもつくらしい)なので、ルートビアを。

パテが肉厚で肉のうま味がたっぷり。
バンズもふっくらカリカリで肉のうま味をうまく受け止めてくれる感じ。

お皿に乗せられ、写真のような状態で出てくるので、テーブル上にある専用の紙袋に入れ直して少し潰してから食す。
厚みがたっぷりあるので口が裂けそう(笑)
付け合わせにポテトがつきます。

 ハンバーガーは1000yen〜なのでちょっとお高めかな。
でもたまに無性に食べたくなるのである。

 では!

FAITH (ハンバーガー / 曙橋、四谷三丁目、四ツ谷)
★★★☆☆ 3.0

at 14:23, igcn, グルメ

comments(0), trackbacks(0), pookmark

上野 韻松亭でランチ

さて。
去る日曜日は上野へ行ってきました。
ルーブル展に行きたかったのですが、混雑で20分待ちと言われあっさり断念。
代わりにと言っては失礼ですが、阿修羅展へ行ってきました。

阿修羅はさすがの迫力で、周囲を観覧客が立錐の余地もない程取り囲んでいて落ち着いてみる事は敵いませんでしたが、見られて良かったです。
阿修羅以外の仏像もとても素敵でした。

続きを読む >>

at 00:48, igcn, グルメ

comments(0), trackbacks(0), pookmark

RED CHILI カレーライス

さて。
今宵のディナーは気を取り直して信濃町に今年の2月にオープンしたカレー屋、RED CHILIに行ってきましたよ。
信濃町駅から外苑東通りを北上、左門町交差点手前の左側の雑居ビルの地階にある。
以前ダンス教室のあった場所である。


店内は白いペンキ塗りの壁に、江口寿史などのイラストが何枚も掲げられてポップな印象。
地下である事の閉塞感を感じさせない。



焼カレー 800JPYを注文。

グラタン用の白い皿にライス、カレー、チーズ、卵が乗せられ焼かれた状態で供された。
熱々を堪らずパクっと。
具は牛スジ。卵の黄身を割るとトローリ溶け出し。
濃厚な味わいでなかなかマイウーでしたわ。

近辺にはタイカレーの老舗メーヤウ、インドカレーの新鋭パリワールがあり、2店に較べると正直分が悪い感が否めないが、他にもカレーメニューが色々とあるようなので試していきましょう。

 では

RED CHILI (カレーライス / 信濃町、四谷三丁目、国立競技場)
★★★☆☆ 3.5


JUGEMテーマ:グルメ
 

at 00:19, igcn, グルメ

comments(0), trackbacks(0), pookmark

Hamburg Will, 気の抜けたビール

 さて。
新宿御苑にある、岩中豚100%のハンバーグを出す店として有名(らしい)なHamburg Willへ行ってきましたよ。

ここんちはマスコミなどでも紹介されているらしく、この日もほぼ満席で客がひっきりなしに訪れる繁盛ぶりだった。

ちょっと一杯飲みたい気分だったので、ビール(プレミアムモルツ)をオーダーした。
ワインなどもあったが、ワインに関しては温度管理・品質管理に信頼のおける店以外では飲まないと決めている。
外食時にビールを飲むのは、ビールが好きだということもあるのだが、ビールに関してはどこで飲んでも品質にブレが無いと言うのが大きい。

が、しかし。

この日はカウンタ席で食事に通された。
目の前がオープンキッチンになっていて、目の前の鉄板でハンバーグを焼いている。
当然キッチンの中身は丸見えでスタッフが何をしているかは一目瞭然。

大型の業務用冷蔵庫からスタッフが取り出したのは、半分くらいビールが注がれた状態でキンキンに冷やされていたグラス。
「アレどうするんだろう?前の客に出した残りのビールか?」
と思っていたら。
ビールサーバーから、そのグラスに泡を追加して僕にそのまま出してきました。

 正直かなり驚いた。

よほど文句を言おうと思ったけど、ぐっと我慢してみた。

 飲んだけど、当然気が抜けた状態なので美味いはずも無く。。。

 しょうがないので二杯目はグラスワインを頼みました。

よーく観察していたら、次に来た二人組がやはりビールを注文したのですが、僕にしたのと全く同じやり方でビールを出してました。

 再度、驚きました。

この時点でかなりやる気がなくなったのですが、オーダーしたのを取り消すわけにも行かず、出て来たハンバーグを食べました。
ちなみにハンバーグはトッピングでいろんな種類があり、大きさを160gと200gと選べます。
さらに地鶏の温泉卵のトッピングや、ソースも3種類から選べる。


ハンバーグは流石に美味でした。
量的には成人男性の場合200gでも足りないと思います。 
前菜をいつくか頼んだ方が良いでしょう。

ビールの件があまりにもひどかったので、二度と行かないと思います。
0点を付けたいけれども、0は無いようなので1点。
ビールを飲まれない方には良いお店でしょう。

 では


Hamburg Will (ハンバーグ / 新宿御苑前、新宿三丁目、四谷三丁目)
☆☆☆☆ 1.0

at 15:25, igcn, グルメ

comments(0), trackbacks(0), pookmark

スッキリ!! 激辛テリーヤキバーガー


さて。
ランチでも食うべってことでモスバーガーのサイトにアクセスしてみたらば、スッキリ!!激辛テリーヤキバーガーなる期間限定新商品がある事を知り。
早速買って食べてみましたよ。
店頭のポスターなどを見ると、日本テレビの情報番組、「スッキリ!!」とのコラボで生まれた商品との事。
なんで「テリヤキ」じゃなくて、「テリヤキ」なのかと思っていたら、テリー伊藤の駄洒落だとの事(笑)。
あると思います!

パッケージにはテリーさんのシールが


パッと見は普通のテリヤキバーガーと変わらない。


肝腎のお味ですが、モスバーガーのテリヤキバーガーをベースにしつつ、各種スパイスをブレンドしたオリジナルの「スッキリ!!ソース」が風味を効かせてウマウマ。
山椒の香りが鼻につんと抜けてピリピリがたまりません。

僕が食べたのは、「スッキリ!! 激辛テリーヤキバーガー」で。もう一つ「スッキリ!! 辛テリーヤキバーガー」もあるようで、辛味ソースの分量が違うらしい(3倍)。

ちなみに僕の辛味閾値はなかなか高く、東ハトの魔王ジョロキアインポッシ棒を一箱いつも一気食いしてしまう。
今回の激辛テリーヤキバーガーも、個人的には許容範囲内の辛さだった。

 期間限定らしいので、お早めにモスバーガーへGO!

では


学校では教えてくれない不道徳講座 (新潮文庫)
学校では教えてくれない不道徳講座 (新潮文庫)テリー伊藤

新潮社 2009-04-25
売り上げランキング : 11267


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

at 07:55, igcn, グルメ

comments(0), trackbacks(0), pookmark

オステリア イル バッティクオーレ@新宿御苑

 さて。先週末、金曜夜のことになるが、新宿御苑あたりを散策しとって、飯でも食うベッて事になり。
すでに22時近かったのであるが、案外御苑周辺は夜が早く、多くの店がL.O.過ぎ。
そんな中、たまさか賑やかな祝いの花で囲まれた店を発見、ちょうど席があるとの事でお邪魔したのが、このイル バッティクオーレである。

店内はほぼ満席、テーブル上の蝋燭の灯り主体の間接照明でムーディーな雰囲気。

なんでもこの日がグランドオープンだったらしく、通りすがりで来店できてとってもラッキーでした。

ローマ料理のお店との事で、お勧めの中から3品程チョイスして頂きました。
トリッパ
torippa

ホワイトアスパラガスのビスマルク風


ピチ


などなど。
ピチはちょっと太めの饂飩のようなパスタで、もちもちで初めての食感で良かったです。

〆のドルチェもとても美味しかったです。


デートなどには最高のシチュエーションではないでしょうか。

 では

イル バッティクオーレ (イタリアン / 新宿御苑前、新宿三丁目、四谷三丁目)
★★★☆☆ 3.5

at 21:16, igcn, グルメ

comments(0), trackbacks(0), pookmark

恵比寿 鮨 小野

 さて。
おツレさんが寿司が食べたいとのたまうので、恵比寿の「鮨 小野」に行ってきましたよ。
最近、飲食店探しはもっぱら食べログの口コミ評価を見ているのであるが、恵比寿の鮨ランキングでは最上位だったこのお店。


続きを読む >>

at 21:44, igcn, グルメ

comments(0), trackbacks(0), pookmark

神保町 メーヤウ

さて。
今夜は所用でお茶の水へ行ってきました。学生時代はよく来てたのですが、社会人となってからはほとんど来る事もなく、久しぶりに訪れて懐かしかったです。20時前に用が済んだので、御当地グルメを堪能すべく、iPhoneの食べログアプリを立ち上げて周辺のグルメ情報をチェック。
ラーメン二郎神田神保町店、あるいは覆麺に行ってみようかと、神保町を目指しました。
二郎のほうは40人くらい行列していて即座に諦め。
覆麺のほうは5人くらいしか並んでなかったので、並ぼうとしたら最後尾の人に「もう麺終わりって言われてるんですよ」と教えられて、やはり断念。
ガクカリ。

標的変更で、神保町のメーヤウを目指すことにしました。
神保町駅からもお茶の水駅からも水道橋駅からも徒歩10分くらいある、微妙にへんぴな場所。

一押しと言うチキンカリーを頼みました。

具材は骨付きチキン、ジャガイモ、ゆで卵半割という至ってシンプルな内容(メーヤウの大辛と同じ)。


辛さはメーヤウの大辛と同じくらいで結構美味しかったです。
ただ、立地が災いしてか、夕食時なのにお客が僕を含めて三人しか居ませんでしたorz。

念のため店主に確認しましたが、神保町は早稲田の(メーヤウの)系列だそうです。
食べログのレビューなどでは、「信濃町のメーヤウの支店」と書いている人がいますが、アレは間違い。

信濃町で、他のメーヤウの話をすると露骨に嫌な顔をされるので禁句です(特に女主人)。

 近場なら通うけど。ちょっと遠いので、再訪はなしかな。

 では!

メーヤウ 神保町店 (タイカレー / 神保町)
★★★☆☆ 3.0

at 21:16, igcn, グルメ

comments(0), trackbacks(1), pookmark

生牡蠣三昧

20090124194921.jpg
さて。
昨夜はギロッポンにおったのですが、晩飯に急激に生ガキを食べたくなり、六本木ヒルズそばのオイスターバー、ostreaに行ってきましたわ。

店の雰囲気はなかなか良好でアシクサ向けか。

とりあえず、お試しで12P盛り合わせってのを頼んで、世界各地の牡蠣を堪能。
オイスタースタウトって言う、牡蠣殻を使って作ったと言うビールを一緒に飲みました。濃厚な味わいだった・・・

12Pではもちろん(?)足りないので、さらに追加注文をば。
ラフロイグのカスクストレンクスを飲みながら牡蠣を食べてみた。
雰囲気に酔うと言うこと。
牡蠣に垂らして食べるってのをやってみたかったのだが、止めておいた。

牡蠣は美味いのは美味いけど、美味くないのは美味くなかった。
産地により違うものですね。
あと、注文した牡蠣を2回間違われたので、店の印象はイマイチ。

 では!

at 20:46, igcn, グルメ

comments(0), trackbacks(0), pookmark