smtwtfs
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< March 2019 >>
profile
recommend
recommend
recommend
recommend
Love Tribe
Love Tribe (JUGEMレビュー »)
Jazztronik,Miss Vehna,Monday Michiru,Robert Gallagher,cro-magnon
recommend
ホールディング・バック・ジ・イヤーズ
ホールディング・バック・ジ・イヤーズ (JUGEMレビュー »)
ジミー・スコット,マット・ムニセリ,マイケル・カナン,ブルース・カービィ,パメラ・フレミング
カウンタ
ブログパーツUL5
タグクラウド
Google AdSense
tabelog
BlogPeople
Add Me!! by BlogPeople
sponsored links
new entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
links
mobile
qrcode
others
無料ブログ作成サービス JUGEM
trackfeed
track feed
search this site.
<< FAITH ハンバーガー | main | ゴーマニズム宣言 SPECIAL 天皇論 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

at , スポンサードリンク, -

-, -, pookmark

「天使と悪魔」観た。

さて。
昨夜は久々に有楽町の日劇へ行って映画「天使と悪魔」を見てきました。
昔は映画見るって言うと、渋谷のパンテオンか、有楽町の日劇かって感じだったのだけど、パンテオンはもう無いし、最近はもっぱら六本木のヴァージンシネマズか新宿ピカデリーが多かったのである。

それはさておき、「天使と悪魔」。一般には「ダ・ヴィンチ・コード」の続編として捕らえられている様子だが、実際には原作における時間軸は「天使と悪魔」の方が先行しているのである。
と言っても両作品間に特に絡みがあるわけでもない。
ダ・ヴィンチ・コードの原作を読むと、前作のヒロインであったヴィットリアとはその後ドータラコータラみたいな記載が数行あっておしまい、みたいな。

映画板の「天使と悪魔」では、「ダ・ヴィンチ・コード」への言及があって、「あんな事件があったお陰で僕はヴァチカンに目を付けられているんだ」みたいなラングドンの発言がある。

念のためあらすじを紹介しておくと。
ヴァチカンでは教皇が急逝し、次期教皇を決めるための選挙、コンクラーヴェが開催されようとしている。
一方、スイスの欧州原子核研究機構(通称CERN)では、反物質の大量合成に初めて成功するが、研究者が惨殺され、合成されたばかりの反物質が盗まれてしまう。反物質は、安定のためキャニスターに収納されているが、キャニスターのバッテリが切れると、周囲の物質と反応を起こし大爆発(対消滅)を起こしてしまうのだ。

ヴァチカンにはIllminatiと名乗る秘密結社からの脅迫状が届く。次期教皇の有力候補である4人の司祭が誘拐された事、1時間ごとに一人ずつ殺されていく事、ヴァチカンのどこかに反物質が隠されている事などが明らかになる。
事件解決のため、ラングドン教授がヴァチカンへ呼ばれ、反物質の専門学者であるヴィットリアと謎解きを進めていくのであった・・・・
 というお話だわ。

原作を読んだのが2005年くらいだったので、筋の細かいところはあまり覚えていなかったので純粋に楽しめましたわ。
個人的にはラングドンの人物設定があまり活かされていなかったかなってところ(閉所恐怖症とか)が気になりましたが。

一緒に行ったツレは、最近原作を読んだばかりで、原作との違いをアレコレと指摘してガッカリしていた。
純粋に映画だけみれば、謎解きありアクションあり、ローマ・ヴァチカン観光気分に浸れるし、ユアン・マクレガーはやっぱりカッコいいしで、個人的には88点くらい。

 原作をまだ読んでないヒトは、まず先に映画を見ましょう(爆)

9月にはシリーズ第3作が出版されるという話だから、そちらも楽しみですな。

 では!

 反物質についてはコチラが詳しいです。


ダ・ヴィンチ・コード 上・中・下巻 3冊セット
ダ・ヴィンチ・コード 上・中・下巻 3冊セット越前 敏弥

角川書店 2006-03
売り上げランキング : 1634

おすすめ平均 star
starこれぞミステリー! ノンストップ エンタメです。
star真実かどうかは問題ではない
star知的好奇心をくすぐられる作

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


天使と悪魔 (上) (角川文庫)
天使と悪魔 (上) (角川文庫)越前 敏弥

角川書店 2006-06-08
売り上げランキング : 6

おすすめ平均 star
starぐいぐいと読ませる;でもトンデモ作品だなぁ・・
star面白くて一気読み! しかし宗教って怖いですねぇ…。日本人には実感出来ない歴史あり。
starダヴィンチ・コードに迫る面白さ。ややリアリティにかけるところが残念!

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

JUGEMテーマ:映画
 

at 11:16, igcn, 映画&DVD

comments(0), trackbacks(0), pookmark

スポンサーサイト

at 11:16, スポンサードリンク, -

-, -, pookmark

comment









trackback
url:http://igcn.jugem.jp/trackback/199