smtwtfs
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< March 2019 >>
profile
recommend
recommend
recommend
recommend
Love Tribe
Love Tribe (JUGEMレビュー »)
Jazztronik,Miss Vehna,Monday Michiru,Robert Gallagher,cro-magnon
recommend
ホールディング・バック・ジ・イヤーズ
ホールディング・バック・ジ・イヤーズ (JUGEMレビュー »)
ジミー・スコット,マット・ムニセリ,マイケル・カナン,ブルース・カービィ,パメラ・フレミング
カウンタ
ブログパーツUL5
タグクラウド
Google AdSense
tabelog
BlogPeople
Add Me!! by BlogPeople
sponsored links
new entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
links
mobile
qrcode
others
無料ブログ作成サービス JUGEM
trackfeed
track feed
search this site.
<< モップガール | main | 東京タワーが青く染まる日 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

at , スポンサードリンク, -

-, -, pookmark

最近ヘビロテ中のCD

さて。今日は最近買ったヘビロテCDを御紹介したいと思います。
相変わらずタワレコで試聴してうっかりまとめ買いすると言う、不健康な消費行動をとっております。ポイントカードのシステムが変更になり、少々戸惑い気味。

1. Malia "Young Bones"
 渋味のあるハスキーボイスの女性ボーカルです。アフリカ出身でフランスで活躍されているようで。まぁジャケ写からしてソウル全開ですが、ソウルなジャズって感じの仕上がりで、個人的な音楽嗜好に合致した一品です。こちらの公式サイトのsonというリンクから全曲試聴可能です。
Young Bones
Young BonesMalia Jive 2007-05-21売り上げランキング : 307396Amazonで詳しく見る by G-Tools



2. DAISHI DANCE "MELODIES MELODIES"
 DAISHI DANCEは前作のTHE P.I.A.N.O. Setが大当たりだったので、2ndアルバム発売と言うわけで買いに走ったのでした。前作と同様の美メロ全開です。彼の音楽がハウスに分類されると言うことを、タワレコのPOPの文言を見て初めて知りましたわ。ハウス、侮れず。
 amazonのサイトの紹介文を引用。
箱の特性やクライアントに応じてメロディアスなHOUSEからマッシブなHOUSEまで3台のターンテーブルを駆使したハイブリッドでカッティングエッジなDJスタイルでダンスフロアに強烈なピークタイムと一体感を創り出す。
 ・・・もはや日本語ではないな・・・(爆)

 YouTubeの公式動画。

MELODIES MELODIES
MELODIES MELODIESDAISHI DANCE Lori Fine COLDFEET インディペンデントレーベル 2007-10-03売り上げランキング : 201おすすめ平均 starstar「聴かせる」ハウス。。star馬鹿につける薬はない(笑)starジャケ買い。Amazonで詳しく見る by G-Tools



3. 畠山美由紀 with ASA-CHANG&ブルーハッツ "わたしのうた"
 畠山美由紀は美声の女性ボーカリストである。1stアルバムを持っていて、癒し系のボイス故、当時はヘビロテしたものだったのである。その後しばらくフォローしていなかったのであるが、上記DAISHI DANCEのアルバムを購入しに行った際に、近くにあったのでジャケ写に惹かれて試聴してみたらこれが良いのですよ、先生!
 ビッグバンドを従えて畠山美由紀が歌うのはJAZZスタンダードから昭和歌謡まで、「わたしのうた」のタイトルにある通り畠山美由紀自身の選曲になるそうだ。聞いていて楽しい気分になってくるわ。
 ちなみに、5曲目のゲストボーカルで、リリー・フランキーが参加している。なかなか歌が上手だ。
わたしのうた
わたしのうた畠山美由紀 with ASA-CHANG&ブルーハッツ リリー・フランキー エイベックス・エンタテインメント 2007-10-03売り上げランキング : 343おすすめ平均 starstar「津軽のふるさと」で、体が感動でふるえたstar畠山美由紀 meets ビッグバンド!Amazonで詳しく見る by G-Tools



 以上の3枚はオススメなので、機会があったらレコード店(今はCD店か!)で試聴してみましょう。

 では!

at 22:26, igcn, エンタテイメント

comments(2), trackbacks(0), pookmark

スポンサーサイト

at 22:26, スポンサードリンク, -

-, -, pookmark

comment
リンペ, 2007/10/18 11:57 PM

はじめまして!「わたしのうた」名盤ですよ!!ASA-CHANG
も名ドラマーの仲間入りですね・・・

iGCN, 2007/10/20 1:10 AM

リンペさん
はじめまして。コメント有り難うございます。ASA-CHANGのことは今回初めて知りました。
今後要注意して見たいと思います。

 では










trackback
url:http://igcn.jugem.jp/trackback/56